ベルタ葉酸サプリとベジママならどちらを選ぶべき?

葉酸サプリの中でも人気のベルタ葉酸サプリとベジママ。どちらのサプリを選ぶべきなのか、それぞれの特徴も併せて紹介していきます。

 

30代・40代の妊活目的ならベジママ

 

30代〜40代の妊活は、年齢とともに低くなっていく妊娠力を高めることが重要です。そのためには、サプリメントで妊活効果の高い成分を積極的に摂取するのが効果的です。

 

ベジママには、妊活中から意識して摂取したい「葉酸」だけでなく、妊活に効果のある成分がたくさん配合されています。

 

ベジママの一番の特徴ともいえる「ピ二トール」は、アイスプラント由来の新成分で、世界では不妊治療に使われることも多く、生活習慣対策の野菜として注目をされています。

 

また、豊富なミネラルを含み、体を内側からきれいにしてくれる「ルイボス」も、妊娠しやすい体づくりに効果を発揮してくれるでしょう。

 

葉酸・ピ二トール・ルイボスを主成分として、その働きをサポートするビタミン類も豊富に配合されているので、妊娠力アップにはぴったりですよね。

 

ベジママは不妊治療中の方や、高齢妊娠を希望している方におすすめのサプリメントです。

 

20代で妊娠初期ならベルタ葉酸サプリ

 

妊娠力の高い20代で妊活中の女性や、妊娠初期の女性には、バランスのとれた成分配合のベルタ葉酸サプリがおすすめです。

 

ベルタ葉酸サプリには、妊活中・妊娠中に必要不可欠な葉酸はもちろん、妊娠してから不足しがちになる鉄やカルシウムが配合されています。ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、崩れやすい妊娠初期の身体の調子を整える効果が期待できるでしょう。

 

妊活成分というよりは妊娠中に必要な成分が中心に配合されているので、30代〜40代の妊娠力を高める目的に使うのには、力不足だといえるでしょう。

 

ですが、20代の妊活にはおすすめです。妊活サプリは妊娠中に必要な栄養を補えないものも多く、妊娠してからサプリを切り替えなければならなくなります。

 

ベルタ葉酸サプリなら、妊活中から妊娠中までサプリの切り替えなしで使えるので、すぐに妊娠できる可能性が高い20代の妊活女性には便利に利用できるのではないでしょうか。

 

目的に合わせて選ぶこと

葉酸サプリは、葉酸に加えてどんな成分が配合されているのかをチェックして、それぞれの目的に合ったものを選ぶことが大切です。

 

妊活効果を期待して利用するのか、妊娠中の栄養を補うために利用するのかで、選ぶサプリは大きく変わってくるでしょう。

 

自分に合ったサプリメントを見つけてくださいね。