30代の妊活サプリはコスパで選ぶと失敗する!市販品に注意

 

30代の妊活にサプリを利用する人は多いですよね。数あるサプリの中から良いものを選ぶときに注意したいポイントについて紹介します。

 

・市販の葉酸サプリを妊活中に飲もうとしていませんか?

 

市販の葉酸サプリは通販の商品よりも価格が安く、気軽に購入しやすいですよね。ドラッグストアなどですぐに手に入るというメリットもあります。でも、妊活中に妊娠力をアップする効果を期待して市販の葉酸サプリを飲むのはあまりお勧めできません。

 

市販の葉酸サプリは栄養価がとても低く、葉酸以外の栄養素がほとんど配合されていません。商品によっても成分配合に違いはありますが、中には葉酸の吸収をよくするためのビタミン類が含まれていないこともあります。

 

葉酸しか摂取できないということは、サプリのほとんどが添加物でできているということになります。葉酸を摂取するために添加物を大量に摂取するのは、あまり望ましくないですよね。妊活の妨げになることだってあるかもしれません。

 

・市販で売られている葉酸サプリでは意味がない!

 

「妊活サプリは飲んだ方がいいの?本当に必要?」でも書いてるように葉酸に妊娠力を上げる効果はあまりありません。

 

妊活中は、必要不可欠な葉酸にプラスして、妊娠力を高めてくれる成分が配合されているサプリメントを選ぶ必要があるのです。

 

市販で売られている葉酸サプリ確かに価格的魅力はありますが、上記でも伝えたように葉酸がメインなので神経管閉鎖障害の予防にはつながりますが、それだけでは妊活をサポートしてくれる効果は期待できませんよね。

 

葉酸サプリと妊活サプリは別物だと思ってください。妊娠しやすい体づくりのためには、妊活サプリの中から商品を選びましょう。

 

自分の状態、希望に合わせて妊活サプリを選ぶこと

 

妊活サプリにもたくさんの商品があります。どの商品が自分にぴったりなのかは人それぞれ違います。人気商品だから良いものだということではないので気を付けてくださいね。

 

自分の体の状態や、どんな栄養素が必要なのか、価格や飲みやすさなど、希望に合わせて選びましょう。市販品では妊活のために利用する意味がないということは忘れないでください。

 

妊活サプリについて詳しく知りたい方は「おすすめしたい妊活サプリ5選+α|ランキングに頼らない自分に合った選び方」も参考にしてくださいね。